· 

梅雨のお楽しみ

小さい頃から紫陽花がとても好きでした。

毎年、梅雨の時期だけこの美しい色彩に出会えることは楽しみの一つ。

 

 今回は、書ではなく、めずらしくカラーで紫陽花を表現してみました。

写真では、微妙な色の混ざり具合や素材の凹凸が見えにくいのが残念です。

 

呼吸をするように無意識に色をのせていく作業は、いい息抜きになりました。